山手メンター塾の参加方法

山手メンター塾は山手統括支部の行事である「公式」イベントと、山手メンター塾卒業生による「オープン勉強会」で構成されており、参加資格などが少々異なります。

山手メンター塾(公式)

社会保険労務士として、山手統括支部に所属する登録3年以内の法人社員・開業登録・勤務登録・その他登録の方を対象にしています。

毎年2月、5月、8月、11月の第1木曜日を開催日としており、主にZoomのオンラインでの開催となります。
登録直後の活動のサポートを目的とした塾ですので申し訳ありませんが、公式の山手メンター塾には、社会保険労務士試験の合格前の方や有資格者の方、山手統括支部以外の方の参加はご遠慮いただいています。

山手統括支部としての公式行事という位置づけとなっています。

山手メンター塾(オープン勉強会)

社会保険労務士として、登録3年以内の法人社員・開業登録・勤務登録・その他登録の方を対象にしています。所属する都道府県会は問いません。
こちらは、山手メンター塾卒業生の有志が中心となって運営をしています。

また、開催会によっては、「有資格者の方」で、かつ「1年以内に会員登録の意思のある方」を対象とする回も用意しています。

山手メンター塾(公式)山手メンター塾(オープン勉強会)
開催時期年4回(2月、5月、8月、11月)の
第1木曜日
年8回(公式の開催月以外)
参加資格(所属)山手統括支部の会員の方
(勤務・開業・法人社員)
社会保険労務士として登録している方

但し、不定期に「有資格者」でかつ
「1年以内会員登録の意思のある方」
向けの会も用意する予定しています
参加資格(登録年数)登録から、約3年以内の会員登録から、約3年以内の会員
開催テーマ毎回テーマを設定素朴な疑問を持ち寄る
内容テーマに沿った講義と
グループ討議・質疑応答
グループ討議
開催時間18:00~20:00(集合形式)
19:00~21:00(オンライン)
20:00~22:00
夕食を食べてからご参加ください
開催場所集合形式がメイン
オンライン(Zoom)での開催も含む
オンライン(Zoom)がメイン
会費
(21年6月時点)
無料無料
主催東京都社会保険労務士会
山手統括支部 メンター委員会
山手メンター塾卒業生の有志

入塾の方法

事前の入塾の申込は不要です。各回の開催案内をご覧になり、申込フォームへのリンクより申込ください。

参加費用は無料です。(懇親会費は実費)

入塾説明会(動画)

山手メンター塾のルール

建設的で前向きな「学びの場」とするために、いくつかのルールを用意しました。

「同期」の概念を作りました

期ごとに色分けをします
(名札のストラップの色が異なりますので、同じ色の方とコミュニケーションを取ってください)

  • 4期生(2021年度参加):緑
  • 3期生(2019年度参加):黄
  • 2期生(2018年度参加):赤
  • 1期生(2017年度参加):青
  • 0期生(立上メンバー) :黒

メンティーは、2年で卒業になります

卒業後は「メンターとして活躍する」「分科会を企画・運営する」などを期待します。

「先生」禁止

共に学ぶ者同士であり、一人ひとり個性と名前を持っています。メンター塾では全員「~さん」で統一します。