ネックストラップができました!

山手メンター塾では、同じタイミングで登録した者同士で相談しあえる関係を作るため「同期」という概念があります。2019年度は第3期、2020年は第4期となっています。

年齢も性別も異なりますので、パッと見ただけでは誰が何期生なのかわかりませんので、山手メンター塾では、ネックストラップの色で入塾年度が分かるようにしています。

第3期生は黄色、第4期生は緑色としており、本日メーカーさんからネックストラップが届きました。

投稿者プロフィール

山手メンター塾(広報)
山手メンター塾(広報)山手統括支部メンター委員会
山手メンター塾は『学びあい・実践しあえる仲間との出会いの場』です。社会保険労務士に登録してから3年以内の会員を対象とした勉強会として、東京都社会保険労務士会 山手統括支部により2015年に設立されました。