<働き方改革>労働時間の上限規制について (第21回)21.01.28開催

新山手メンター塾(第8回)

2020年度も山手メンター塾を開催します。山手メンター塾は東京都社会保険労務士会 山手統括支部が提供する、登録年数の浅い開業社労士・勤務社労士が集い『学びあい・実践しあえる仲間との出会いの場』です。

山手メンター塾は近い立場の者同士が、率直に話をしあえる環境をつくるため「同期」という概念を取り入れています。
今回のテーマは「 <働き方改革> 労働時間の上限規制について 」です。

日時

2021年(令和3年)1月18日(木)19:00~

場所

ZOOMでのオンライン開催となります
※申込みされた方には後日、ログインIDをご連絡します。

内容

日々の仕事で困っていることや相談したいことをザックバランに話し合います。
(参加無料・遅れての参加も歓迎です)

【第1部 19:00~20:30】 メンティ2期生 卒業制作発表会!

第1部 (20分程度)<働き方改革> 労働時間の上限規制について 2期生全員
第2部 (60分程度)今年度および来年度の法改正において注目されている点や重要点をダイジェストにして発表 各メンバー約5分~10分ずつプレゼンを行います。

オンラインでの発表になりました

【第2部 20:30~21:00】 
質疑応答&グループ討論

※ブレイクアウトセッションは、ランダムで5人一組で割り当てます。
※コロナ禍前後で変化のあったこと、困っていることを共有していただきます。

【第2部】実務情報交換会(21:00~22:00)

仕事の話に限定したオンライン飲み会を開催します。各自でお酒をご用意ください。

参加資格

【メンティー】

山手統括支部に所属し、実務未経験者または登録から概ね3年以内の方、かつ
※第3期生:2019 年度から山手メンター塾に参加している方
※第4期生:今回はじめて山手メンター塾に参加する方

【メンター】

山手統括支部で会員登録をしており、グループ担当制を想定しています。
年4回開催のメンター塾に参加頂ける方。